本栖湖1周をジョギングしてみた【コースを詳しく解説】

本栖湖1周(11.6km) ジョギング

富士五湖の1つ本栖湖は精進湖のすぐ西南に位置します。富士五湖の中で一番水深が深く最大水深は121.6mにもおよびます。今回はこの本栖湖を1周走ってきました。

本栖湖1周コースマップ

今回走った本栖湖1周のコースは約12kmあります。コースは主に車道となります。車の交通量は少ないので走りやすいと思いますが所々道幅が狭いところがあるので十分注意して走ってください。なお基本的には平坦なコースとなりますが2か所ほどやや勾配のあるアップダウンがあります。

本栖湖MAP
本栖湖1周マップ
スタート地点 0km地点

今回は駐車場は湖の東側の本栖湖駐車場売店のある駐車場(無料)を利用しました。ゆとりのある駐車場で道を挟んでトイレもあります。売店のほかにも自動販売機もあります。

本栖湖駐車場
本栖湖駐車場

さっそくスタートです。今回は時計回りに走ってみました。

駐車場スタート
駐車場からスタート

スタート直後は歩道がありますがしばらくすると歩道がなくなり車道を走ることになります。1kmほどすすむと分岐がありますので湖沿いの右側へ進みます。

1つめの分岐を右へ
分岐を右へ

分岐を過ぎたあたりからやや登り基調になっていきます。冒頭にも記載した通りこのような登りがこことこのあともう一か所あります。

本栖湖登り
洪庵キャンプ場付近 3km地点

登りきってしばらく走ると黄色と黒のゲートが見えてきます。

ゲート
ゲート

ゲートを通過するとしばらくして左側に洪庵テント村の看板が見えてきます。キャンパーのあいだでは有名なキャンプ場である洪庵キャンプ場の第二キャンプ場のようです。

洪庵キャンプ場

このあたりからは綺麗に本栖湖の湖面と山並みが見ることができます。

洪庵テント村からの本栖湖
本栖湖の最も西側

この辺りが本栖湖の最も西側になります。ここから湖を北上していきます。といってもくねくねとワンドが続くので北上しているという感覚はなくひたすら湖面を右手に見ながら走ることになります。湖面を眺めていて気付いたのが徐々に湖のいろがエメラルドグリーンになっていきます。このあたりは水深がかなりある場所なのでしょうか。

エメラルドグリーンの湖面
展望公園 7.3km地点

6km過ぎから再び登りにさしかかります。距離は長くはありませんが今回のコースの中では一番の勾配になります。この勾配の頂上にあるのが洪庵キャンプ場の本館、セントラルロッジ。

洪庵本館セントラルロッジ

さらにその先には綺麗なトイレがあるますが有料のようです。

展望公園トイレ

ここから下りにはいります。今まで走ってきた湖畔道と本栖みちが合流しますので右折します。ちなみに左は身延町方面になります。

本栖みち分岐
唯一のトンネル 10km地点

本栖みちへ合流してから2kmほどすすむと今回のコースで唯一のトンネル(本栖トンネル)が現れます。

本栖トンネル
本栖トンネル

このトンネルを通過するとこのような直線の道。フィニッシュまであとわずかです。

最後の直線

この直線の先に見えてくるのが本栖湖駐車場。

本栖湖駐車場
本栖湖駐車場

本栖湖駐車場を過ぎてすぐに湖畔道への分岐が見えてきますので右斜めへ進みます。

湖畔道への分岐
湖畔道への分岐
ゴール 11.6km地点

湖畔道に入り数百メートルでスタート地点の本栖湖売店駐車場に到着です。

本栖湖売店駐車場
ゴール 11.6km

本栖湖1周ジョグ まとめ

本栖湖1周11.6km、距離も適度で道路脇を走るものの車の往来は少ないのでのんびり走るにはとても良いコースです。季節によって様々な景色を楽しめそうです。周辺はキャンプ場も多いので2~3泊でキャンプに訪れてその合間にジョギングなんていう贅沢な時間の過ごし方が理想ですね。今回のジョグのペースは5:03min/kmで58分で1周を走り切りました。今回はノンストップで1周しましたが所々とてもきれいな景色が見ることができるので休憩を入れつつ景色を楽しむのもよさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました