audibleを使用してジョギングのモチベーションをあげる

ジョギング時のマンネリ化解消にaudibleを試してみた

ジョギング時のマンネル化防止にAudibleを試してみた

ジョギングのモチベーションをあげる方法としてはシューズやウェアをいつもの違うものを身に着けたり、イヤホンで好きな音楽を聴いたりといろいろと皆さんも経験があるかと思います。

ここでご紹介するのは「audible」

audibleって何?

Amazonがサービス提供している本の朗読サービスの事です

>>【初月無料】audibleサービスを利用して新たな読書体験をしてみよう

本の朗読サービス【audible】を使ってジョギングしながら読書

本を読みながらジョギングなんて普通はできませんよね。これを実現するのが朗読サービスのaudibleです。ちょっとジョギングが飽きたなと感じる時や気分を替えたいなと思うことって結構ありますよね。そんな時に本を耳から聞きながら走ることで少しでもモチベーションをUPして走ることができるかもしれません。

audible_ジョギング

私も先日audibleで「Think Clealy」という本を聞きながら走りました。

この本はジャンルとしてはビジネス書で、本屋さん実際に手に取ってみると結構分厚い本なのですが、audibleならスマホにあらかじめインストールしたアプリから1冊分の音声データをあっという間にダウンロード完了です。この本だと最後まで読むと(聞くと)10時間26分と記載がありました。私は8回ほどのジョグで丁度一冊読破しました。ジョギングしながら読書もできて、なおかつジョギングのモチベーションも維持できてとてもよいサービスだと思いました。

audibleとPodcastとの違い

情報を聞くには私は無料のPodcastもよく聞きます。Podcastはラジオのように聞き手に分かりやすいように語りかけてくれます。それに対してaudibleはあくまで本を読むことを前提とした内容なので頭のなかで聞いた文字をきちんとかみ砕いてあげる必要があります。音楽のように聞き流すにはPodcastが向いてます。

audibleのほうがPodcastに比べて圧倒的に自分の好みの情報(本)を見つけることができます。ここが無料と有料の決定的な違いです。

audibleにも「audible station」というサービスがあり、追加料金無しで様々なコンテンツの利用が可能です。Podcastに使い感じですね。audible stationではビジネス書の要約本や、お笑い、落語、バラエティなどの番組を無料で聞くことができます。

audibleの利用料金 月額1,500円

有料サービスなので月額使用料金が発生します。1,500円払うと毎月1枚コインがもらえて1冊無料です。

audibleのライブラリーにある本はほとんどが1冊1,500円以上するのでお得です。気になった方は今なら無料登録で1か月間タダで利用できるので試してみてください。

>>【初月無料】audibleサービスを利用して新たな読書体験をしてみよう

audibleで聞いてみたい書籍


[陸王]池井戸潤 16時間45分

TBSのドラマにもなった「こはぜ屋」の物語。走りながらく聞くならやはり陸王。


[自分を操る集中力]メンテリストDaigo 4時間18分

やはりジョグでもなんでもメンタルあげていくならこういった自己啓発系がベスト。


[僕らが毎日やっている最強の読み方]池上彰、斎藤優 7時間38分

情報溢れる現代社会でいかに有効な情報だけをピックアップしていくかというのが本書のテーマ。

audibleのサービスですが気に入らなくなったらいつでも解約可能です。まずは登録して試してみてちょっと微妙だと思ったら解約すればOKです。繰り返しになりますが初月は無料です。

>>【初月無料】audibleサービスを利用して新たな読書体験をしてみよう

ということで以上になります。これを機に「音声読書」を試してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました